*

肌荒れしやすい人はどうやって紫外線対策アイテムを選べばいいか

公開日: : 最終更新日:2019/05/01 未分類

肌荒れを起こしやすいけれど紫外線対策をしたいという方は、肌に負担をかけない日焼け止めアイテムの選び方を知っておきましょう。
まず、SPFなどの紫外線防止効果の数値に注目するのは大事なポイントです。

数値が高いほど効果は得やすいですが、肌にかかる負担も大きくなってしまいます。
海などにレジャーにでかけるならば数値が高い日焼け止めが必要なこともありますが、普段の生活ではそこまで強いものでなくても対策できます。

次に日焼け止めアイテムは様々な種類があるので、シーンによって使い分ければ肌への負担をより減らすことが可能です。
例えば肌への負担が少なくメイク直しにも便利なパウダータイプは、液体タイプが肌にあわないという方におすすめです。
さらっとしたローションタイプも汗で落ちやすいですが、肌への負担を減らせます。

また、赤ちゃんでも使用できるものや敏感肌用の商品もあるので探してみることをおすすめします。
店舗によっては試し塗りできるので、自分の肌に合っているかチェックしましょう。

季節や年齢によっても肌質は変化していくので、去年は使えたけれど今年は赤くなったりかゆくなったという人も多いです。
そのため、しばらく使っていなかったものを買いなおす際も再度チェックしておきましょう。

関連記事

日焼け止めクリームの効果的な使い方

日焼け止めクリームは紫外線が強い時期のマストアイテムです。 しかし、日焼け止めクリームはただ塗るの

記事を読む

シミやシワを予防するための紫外線対策

女性にとって、シミやシワは絶対に増やしたくないものです。 そのためには、常日頃から紫外線対策をしっ

記事を読む

ホワイトヴェールとリブランコートの違いとは?

ホワイトヴェールとリブランコート、実はどちらも飲む日焼け止めサプリです。 では、この二つのサプリに

記事を読む

日焼け止めクリームを塗る時の注意点とは?

シミを予防するための紫外線対策において、日焼け止めクリームは欠かせないアイテムです。 日傘も有効で

記事を読む

飲む日焼け止めとは

シミやシワの原因になる紫外線は夏だけのものではなく、一年中私たちに降り注いでいます。 そのため、紫

記事を読む

絶対に失敗したくないスキンケア:ホワイトニングのためのスキンケア

紫外線などの影響によりシミやくすみができてしまった、そういうときにおすすめのスキンケアがホワイト

記事を読む

日焼け止めの選び方と使用方法

日焼け止めを選ぶ基準としては、UVB、UVAの防止効果を表すSPF、PAを目安にするとよいでしょう。

記事を読む

絶対に失敗したくないスキンケア:ホワイトニングのためのスキンケア

紫外線などの影響によりシミやくすみができてしまった、そういうときに

シミやシワを予防するための紫外線対策

女性にとって、シミやシワは絶対に増やしたくないものです。 そのために

肌荒れしやすい人はどうやって紫外線対策アイテムを選べばいいか

肌荒れを起こしやすいけれど紫外線対策をしたいという方は、肌に負担をかけ

日焼け止めの選び方と使用方法

日焼け止めを選ぶ基準としては、UVB、UVAの防止効果を表すSPF、P

日焼け止めクリームを塗る時の注意点とは?

シミを予防するための紫外線対策において、日焼け止めクリームは欠かせない

→もっと見る

PAGE TOP ↑